« キツイ奴らDVD | トップページ | キツイ奴ら 其の一 »

一日で観てしまった…

昨日観ていた『キツイ奴ら』のDVDの話を。

や〜、びっくりしました。
久しぶりにあんな集中してドラマを観てしまいました。
素晴らしい名作ですね。

もう途中であのドラマの中から出るのが嫌で(それくらい入り込んでいた)一気に十一話見終えてしまいました。

あと、まだスペシャルの時のは一本残ってますが。。。


あのドラマは、勿論玉置浩二が素晴らしくはまり役で…というのも見応えの一つではありますが、作り自体が、本当に見事でした。

小林薫さん演じる大曽根五朗が、せこい詐欺に手を染めながら日銭を稼いでる所に、昔少年院で一緒だった弟分の玉置浩二演じる小山内完次がヤクザから800万奪って、お尋ねものとなって五朗を頼って身を寄せてくる…という所から物語はスタートします。

その導入の見事さと、五朗と完次の過去の挿入の入り方が本当に巧みで、最初からこの二人の
キャラクターがすんなり入ってくるのです。

しかも、重くなってもおかしくないヤクザの暴力シーンなどがありますが、コメディータッチな
ドラマのため、そこさえも面白く観れるのも良かったです。

そして、驚いたのが全部のキャラが立っている事です。

う〜ん、あんなに面白いドラマって、最近無いな…と改めて感じ入った次第です。

今晩辺りから、多分キツイ奴らのイラストアップをしてしまうんでしょうね…自分。

…この止まらない感じは一体…。
『大人になってからの麻疹は重症』みたいな…。

Imgphp


|
|

« キツイ奴らDVD | トップページ | キツイ奴ら 其の一 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180402/46061666

この記事へのトラックバック一覧です: 一日で観てしまった…:

« キツイ奴らDVD | トップページ | キツイ奴ら 其の一 »