« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年3月

あの日から…。

大変な地震が東北を襲いました。

3月11日、皆さんはあの日何をなさってましたか。

私は講談社で打ち合わせを終え、護国寺の駅で電車を待っている時でした。

すごく大きな横揺れでした。

最初は『いつものようにすぐおさまるだろう』と思って様子をみてました。

でもおさまるどころか、さらに大きくなっていきます。

驚いて改札を走って出て行く人までいて、ちょっとパニクりそうでしたよ。

電車が止まってしまった為、タクシーを捕まえました。

そしてタクシーでニュースを聞きながら、とんでもない被害が出た事を知ったのでした。

あの揺れを体感したからこそ、電気が制限されたからこそ、
東北の被災された方々の気持ちが、近く感じられた気がします。

決して人事ではない。
もしかしたら被害に遇うのは、自分だったかもしれない。

そう強く思えたのは今回の震災が初めてです。

この先の日本は、生きながらえた私たち次第。
有り難く毎日を重ねて、自分の出来る事を誠実にするまでです。


『自然のばかやろーー!人間なめんなーー!』って思いながら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »